〒771-2106
  徳島県美馬市美馬町字大宮西100-4
  TEL (0883)55-2237
  FAX (0883)63-3149
        e-mail:     ikedamima_ss@mt.tokushima-ec.ed.jp
 
総合支援課 業務概要
総合支援課は <進路指導> <地域支援> <研究> <図書> を担当しています
★ 教育相談(巡回相談)の申し込みについて → 教育相談のページ

                                                                                       
 
総合支援課からのお知らせ
総合支援課
12345
2018/04/06

平成30年度 巡回相談便り「みまからの風」

| by:総合支援課
総合支援課 地域支援担当です。
今年度の「みまからの風」をアップいたします。

平成30年度巡回相談便り.pdf

地域の特別支援教育のセンターとして、様々なサポートをいたしておりますので、是非ご活用ください。

巡回相談等の派遣依頼の申込用紙は、メニューの教育相談のページにありますので、そちらをクリックしてみてください。

今年度もどうぞよろしくお願いいたします。
14:53 | 投票する | 投票数(3)
2017/11/07

身だしなみ講座

| by:総合支援課
日時:平成29年10月31日(火)
場所:池田支援学校美馬分校
対象:2年生9名(男8名,女1名)
   3年生8名(男5名,女3名)
講師:化粧品会社美容部員2名
主催:就業・生活支援センターはくあい

 男子生徒,女子生徒に分かれ、身だしなみ講座を受けました。
○男性向け講座
 身だしなみは,社会人として必要です。

 洗顔では,油っぽくなりやすい鼻の周りやおでこを,しっかり洗います。                 

 ヘアケアやヘアスタイリングも教えていただきました。
 
○女性向け講座
 美しい肌を保つためのスキンケアを実践しました。

  初めてのメーキャップ。鏡をよく見て,真剣です。
                
 男子生徒も女子生徒も積極的に受講し、大人っぽく変身しました。
 今回、教えていただきたことを活かして、身だしなみを整え、素敵な社会人になってほしいと思います。
16:48 | 投票する | 投票数(4)
2017/07/21

はたらくサポートプロジェクト(学校見学会)

| by:総合支援課
 はたらくサポートプロジェクト ~特別支援学校理解・啓発セミナー~ 学校見学会が開催されました。
 企業の方々,行政や福祉関係の方々にたくさんご参加いただきました。

○日時 平成29年7月12日(水)
    午後1時から午後3時まで

○学校概要説明

  美馬分校の取組や卒業後の進路等について説明しました。

○授業見学
 みまカフェ,造花組立作業では美馬分校の生徒,ビルメンテナンスでは池田支援学校の生徒の授業を見てもらいました。


  みまカフェでは,たくさんのお客様対応で大忙しでした。

○各企業との懇談
 池田支援学校本校,美馬分校計25名の1・2年生が各ブースに分かれ,16の企業の方々と懇談しました。
 各会社についてや,働くことについてなど,いろいろな話を聞くことができました。

 参加した生徒は
  「企業とはどんなものかを知りました。」
  「働くためにどんなことが必要かわかりました。」
  「仕事をしたいので,何事も頑張ろうと思いました。」
  「挨拶・返事・コミュニケーションを心がけて生活しようと思いました。」
  「大変なことはあるけど,一歩ずつ頑張りたいです。」  など

 働くために大切なことを,たくさん学ぶことができたようでした。

 ご参加いただいた皆様,ありがとうございました。  
14:22 | 投票する | 投票数(7)
2017/06/27

事業所見学会及び就労支援セミナー

| by:総合支援課

○ 日  時   平成29年6月14日(水)

○ 見学会社   (株)ハートフルコープとくしま  :特例子会社
          (株)ステップアップコープとくしま:就労継続支援A型事業所

 障がい者の働く事業所での会社見学を行い,企業での就労について理解を深めること,セミナーを受講し,就労への意欲を高めることを目的に,ハートフルコープとくしま,ステップアップコープとくしまを訪問しました。
 参加者は就労希望の2・3年生9名で,保護者の方も5名参加していただけました。

  
  





 
 
 見学だけでなく,リサイクル作業等の体験もさせていただき、生徒たちは「仕事」をより身近に感じることができたようでした。



 セミナーでは,取締役兼事業部長山上様から「仕事」をするということはどういうことか,働くためのルール等「仕事」をする上で大切なことをたくさん教えてもらいました。
 みんな真剣なまなざしで,話を聴いていました。
 
 生徒たちの感想は
 ・働く大変さや面白さが少しわかった
 ・これから就職に向けてもっと頑張ろう思った
 ・仕事をしたら自分の好きな物を買えるし,いろんなことができるようになるので、仕事をしたい
 ・自分の足りないことを直すいい機会だった    等

 生徒たちは,就労に向けて気持ちを新たにしたようでした。
 今回学んだことを活かし,6月19日からの就業体験実習でも頑張ってくれることでしょう。 
14:36 | 投票する | 投票数(6)
2016/01/04

研修会を開催しました③

| by:総合支援課
 平成27年12月25日金曜日

 関西国際大学 教授 中尾繁樹先生をお招きして
「不器用な子どもたちの感覚運動~『特別』ではない特別支援教育」を
テーマに研修会を開催しました。


 
 子どもたちの特性をとらえるために多くの視点をもつこと
発達段階をふまえて指導を行うことの大切さなど
日本国内だけではなく海外でのご指導の体験談もまじえて
わかりやすくお話くださいました。


 また,姿勢や挙手といった簡単な動作からでも特性を知る
ためのヒントがあることなども具体的に教えてくださり,
2時間半という時間がとても短く感じる研修でした。
 ご参加くださったみなさん ありがとうございました。
 美馬分校では,来年度も研修会を計画していきたいと思います。
よろしくお願いいたします。
18:21 | 投票する | 投票数(3)
2015/09/25

12月研修会 日程変更のお知らせ

| by:総合支援課

 関西国際大学 教授 中尾 繁樹 先生によります研修会が
 
12月24日(木) から翌日の
12月25日(金) に変更になりました。 
  時間帯は同じです。

 お申し込みくださっていた方には
 日程変更と出席確認のご連絡をさせていただきたいと思います。

 日程変更のため,出席できなくなった方には
本当に申し訳ございません。

 ご興味のある方,
どうぞ 左の研修会等の登録フォームかFaxでお申し込みください
17:06 | 投票する | 投票数(2)
2015/08/31

卒業生のつどい

| by:総合支援課
 8月30日(日) 9:30~11:30

 第1回卒業生のつどいを開催しました。
 美馬分校では,3年毎に開催することになっており,初めての「卒業生のつどい」でした。
 会員は,第1期生から第3期生までの23名。
 今回の参加者は18名でした。
 保護者の方も8名参加していただけました。

   

  卒業生の会

  会計報告や役員改選を行いました。







 
  新役員
   会長,副会長3名が決まりました。

   次回開催までの3年間,よろしくお願いします。










  茶話会

  ビンゴゲームをしました。
  卒業生の写真を枠内の好きな位置に貼り,ゲーム準備完了です。
  







  ビンゴでは,自分の写真が出たら自己紹介をしてもらいました。

  みんなそれぞれの進路先でがんばっている様子でした絵文字:笑顔








  国際大会でメダルを獲得した卒業生は,金メダルと銀メダルを披露してくれました。

  リオデジャネイロと東京でのパラリンピックにも出場してほしいと思っています。

  これからも,がんばれ絵文字:重要






  4人同時に「ビンゴ!」

  じゃんけんで決めました。









  美馬分校「5年間の軌跡」を見ました。
  
  懐かしいみんなの姿に出会うことができました。
  





  たくさんの卒業生,保護者の皆さんに参加していただき,楽しいひとときを過ごすことができました。
  ありがとうございました。
  また,3年後に集まりましょう。
  その時まで,お元気で絵文字:笑顔
14:22 | 投票する | 投票数(8)
2015/08/19

研修会を開催しました②

| by:総合支援課
徳島大学 総合科学部 
教授 村田 明広 先生をお招きして,


「徳島県で地震に備えるー南海地震と中央構造線断層帯ー」 
をテーマにご講演いただきました。
 たくさんの写真や図,データなどをご準備してくださり,
大変分かりやすく お話くださいました。
    
  
  


 3Dでの地形図も赤青メガネで拝見しました。
断層の様子がよくわかりました。
  
 村田先生が持ってきたくださった地図で断層をチェック
しています。

 南海トラフ地震が30年の間に起こる確率は70%程度,
50年間では90%程度にもなるそうです。
 徳島県は,中央構造線,活断層があり,その近くで生活をしていること
 地震・津波後の火災にも備えて2次避難場所の確保が大事なこと
意識することの大切さを学びました。

 徳島県のホームページなどでも,断層の位置などを公表しているそうですので
ご覧になってみてください。
  
 研修会にご参加くださったみなさん ありがとうございました。




17:42 | 投票する | 投票数(2)
2015/08/07

公開研修会を開催しました ①

| by:総合支援課
 8月6日(木) 

 ハートフルコープとくしま取締役兼事業部長
山上 弘行 氏 をお招きして,


「基本的労働習慣の確立に向けて~家庭及び教育の支援の在り方~」 
をテーマにご講演いただきました。
 
働くために必要とされていることを事例を交えてお話くださり,
ハートフルコープさんの事業内容や障がいのある方が働いている様子などをDVDで見せてくださいました。
     
  
    
  
 「『耳』という字と『聞』の門構えの中の「みみ」の字の違い
 ご存知ですか? 
この違いがわかるぐらい細かく,一人ひとりを看ていくことが大切」 
とのお話がとても印象に残りました。
 これからの指導・支援に活かしていきたいと思います。
 
 研修会にご参加くださったみなさん ありがとうございました。

09:58 | 投票する | 投票数(4)
2015/07/17

前期就業体験実習報告会

| by:総合支援課
7月16日(木)

 前期就業体験実習の報告会を行いました。
 前期就業体験実習は,6月8日(月)~26日(金)の3週間、実施しました。
 


 
 「美馬工房の社長」である教頭先生からは,生徒たちそれぞれのがんばりを誉めていただきました。











 2・3年生は,実習期間中に3日間の校外実習に出ました。

 3年生は,卒業後の進路希望先で,卒業後の生活を見据えた実習を行いました。


 ○ アスカ(阿波市)での実習

 造花やリサイクル,切幡寺の清掃作業等の報告がありました。










 ○ スカイピア(美馬市)での実習

 造花やTシャツ,道の駅の清掃作業等の報告がありました。








 2年生は,2回目の校外(施設)実習です。




 ○ 工房ヴィレッジ(東みよし町)での実習

 クッキー作りや袋詰め,ピーターパン(パン屋)の清掃作業等の報告がありました。




 
 
1年生は,校内実習でした。



 ○ 初めての実習

 校内実習では,造花のちぎりや組立の作業を行いました。
 初めての実習で,成長したことや,今後の課題等について,一人一人報告しました。









 
 
 就業体験実習を終え,報告を行うことで,実習の達成感を味わうことができたのではないかと思います。
 また,働くことの大切さと厳しさを知る機会になったことでしょう。

 前期実習での反省を生かし,後期実習でもがんばってほしいと思っています。
 みなさん,本当によくがんばりました。
 お疲れ様でした。
11:06 | 投票する | 投票数(4)
12345